令和2年6月 芒種号 <リハビリのジョギングを始めて10日~~>

新型コロナ感染の世界的に健康、経済的な困難の環境の中で、個人的にも兄弟の葬儀、続いて、私自身の足腰のトラブルが発生して、5月後半から病院通いが始まり、6月になってもリハビリテーションの続いているところですが、自己流のリハビリをジョギングで開始、何とかブログを書く元気になってきました。

細かいことは別にして、5月末、最初にゆっくり走り出したのが家から小平中央公園まで往復大雑把に3㎞余り。右足のバランスが悪くなり、力も入らず、漸く走れるようになり、中央公園でラジオ体操をしてみたことろ、全く左右の動き、バランスが取れないので、暫くはランニングでリハビリをしてラジオ体操に復帰できるようにしたいと思いました。

(1) キウイの花を見て
 ラジオ体操が出来ないので、それまでは6時に家を出て、ジョギングと、ラジオ体操をして、6時45分ごろ帰るのが日常でしたが、これからはジョギングでいろいろなところを走り、同じタイムを過ごすこととして、青梅街道に出て、左折、青梅街道駅とサンマルクの間を右折してヒルザキモモイロ月見草、キウイの畑にまだ咲いているキウイの花を見ながら、スーパーたいらやの手前の空き地に入りマツヨイグサなどの咲いているのを見つけたり、精神神経Cの東北門入口を右折して踏切を渡り、萩山実務学校正門から右折して、途中で鉢植えの水やりをしている方などと挨拶、花の話をしながら、緑川通りを渡り、ひだまり公園から青梅街道に出て、平安窪通から帰宅と、ラジオ体操の時間をゆっくりとジョギング、散歩にして、これからしばらくの間、リハビリに通う間の過ごし方になりそうな気がしてきました。
写真①-1 ヒルザキモモイロ月見草、ツツジ.jpg
つつじとヒルザキモモイロ月見草
写真①-2 キウイの花.jpg
キウイの花
写真①-3 スギナ、モモイロ月見草、宵待ち草.jpg
スギナとマツヨイグサの種類
写真①-4 モッコクの花.jpg
モッコク
写真①-5 ヤマボウシ.jpg
ヤマボウシ

(2)5月末から6月2日までは、少しづつ距離を長くして、1時間半近くまで早朝ジョギングを長くして、マイペースのリハビリテーションを意識して、東村山中央公園、小平霊園などそれぞれ2,3回走りそれぞれのコースごとに忘れていたコースや、新しく見つけたこともありました。東村山中央公園には18年前の大腸がん手術の後のリハビリ期間中に、ラジオ体操会の登録を東村山中央公園にして、通った思い出があります。今回はその頃を思い出しながら、且つ新しい施設、トイレが6か所に増えて便利になりましたが、今回はラジオ体操無しで、園内と特に行き帰りのいろいろなコースを眺めて楽しむことでした。
写真②-1 東村山広場の遠景.jpg
写真②-2 公園西の遊園地.jpg
写真②-3 遊園地の時計台.jpg
写真②-4 公園正門.jpg
写真②-5 帰りの学校の脇のマツヨイグサ.jpg
東村山中央公園

 以前も書きましたが、東村山中央公園の地下は、水道水の貯水場でもあり、広い運動・芝生広場で、地下のスペースと安全のため、樹木を植栽してはいけないこと、又数年前まではグリーンロード(狭山境緑道)の管理事務所がこの公園内にあり親近感もありましたが、今では委託事業となり、現在その委託先事務所は野川公園に移動している由お聞きしております。時々そちらから見回りに花街道ボ作業中にもお出でになりますが・・・

(3)方向を変えて、こちらも想い出のある小平霊園に3回ほど走り、最初は西武新宿線の久米川寄りの西口からは入り口を探して入り、10数年前と大きく変化あったのが新青梅街道側の壁墓地でした。ほぼ全線にわたり、新青梅街道側は壁墓地、多摩済生病院側・東に芝生墓地がつながり、更に正門側には樹木葬の地区などと、大きく変化した地区もあり、色々な発見もありました。小平地区には私の大好きなタイサンボクがあり、銘木百選にも応募したのですが、外れた所為か、樹木の上半分の部分が枯れており、大変驚き、悲しい情景を見て帰りました。
写真③-1 小平霊園西口近くの西武新宿線立体交差.jpg
写真③-2 新青梅街道沿いの「壁墓地」.jpg
写真③-3 東側の芝生墓地.jpg
写真③-4 タイサンボク.jpg
写真③-5 タイサンボクの花のつぼみ.jpg
小平霊園内のいろいろ

(4)最後の一週間ほどは多摩湖手前の狭山公園、東村山の北山公園、7日の日曜日には、5月3日同様タマラン例会のグリーンロード逆周を周回して、タマランメンバーと桜橋から中央公園の間・玉川上水沿いでお会いして、コロナの所為でハイタッチ無しで、中央公園をゴールにして、15,6㎞を何とかこなして、リハビリテーション・社会復帰OK? と感じながら、まだまだ朝起きた時には独り立ちできず、壁に触りながらの5時過ぎに外に出ると、自然に走り出しています。(ただしゆっくりと無理なくですが・・・)
写真は北山公園の6枚、ハナショウブ祭りは中止でした。
写真⑤-1 北山公園正門.jpg
写真⑤-2 ハナキササゲの樹、4本あり.jpg写真⑤-3 ハナキササゲの説明版.jpg写真⑤-4 花菖蒲園.jpg写真⑤-5 三春桜.jpg写真⑤-6 三春桜.jpg640" height="480">
北山公園の写真

6月12日には20年ぶりのゴルフを楽しみ、マラソン同様にスコアもない、順位もない、そして今回のメンバーからは19番ホール(飲み会)が 本番という言葉を頂き、18ホールを楽しむことが出来ました。

次のPTPL交流会・日程は以下参照ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
場所: サン珈琲(小平市小川町2-1233-3 当日連絡は電話:042-347-3058)
日時: 日程は、未定です。 14時~16時を予定
参加は自由、どなたでも参加できます・・・ 
(会費はなく、飲食代金は自己負担です)
(問合せ・連絡先 NPO PTPL理事・小平支局長 池田春寿T/F042-346-7268、
メールsahaikeda@nifty.com)
ブログ(2019年迄):http://ameblo.jp/ptpl-haru/
ブログ(2020年から):https://ptplkodaira.seesaa.net/
ともいき暦:http://www.tomoiki.ptpl.or.jp/calendar/2020/
ジャパネスク:http://japanesque.tokyo/
名称未設定 1.jpg


"令和2年6月 芒種号 <リハビリのジョギングを始めて10日~~>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント