令和3年5月 立夏号<ユリノキMAP1/2>

相変わらずのコロナ禍でほとんど全てのイベントが中止になっている状況が続いております・・・そんな中で、個人的に興味のあるユリノキを見られた範囲で<ユリノキ MAP>と名付けて、2回に分けて紹介します。
この樹の一番の想い出は昨年も書きましたが、10年近く前、例年5月に山田敬蔵さんがリーダーの皇居駅伝にタマランメンバーとして参加していた時でした。皇居一周5㎞を走って次の人にタスキを渡す、4人のチームで走る大会でした。山田啓蔵先輩が80歳を超えた頃終了してしまいましたが、このランニングの後半の半蔵門近辺から、ゴール手前の桜田門迄、右手の並木がユリノキで散り始めている花びらを見て、気がついたのがきっかけでした。何年か継続しましたが、毎年花を眺めながら走る楽しみを満喫しました。
 今年花を見られたところを紹介しながら、皆さんからの感想、そして、ここにも、あそこにもある・・・特に<個人の宅>にはまだ見たことがありませんので、皆さんからのレスポンスを楽しみに書いておりますので、よろしく・・・1/2は小平及びその近隣のユリノキ。
 一言追加しますと、日本でも化石として見つかっておりますが、現在見かけるものはアメリカからの種類と中国からの「シナユリノキ」で、種類の名前としてはユリノキ、日本別名「ハンテンボク」、英語名「チューリップツリー」詳しくは図書館の本で「ユリノキという木・魅せられた樹の博物誌」など参考にしてください。

1) 近くで一番沢山のユリノキがあり、且つ毎年殆ど剪定の無い自然体で花をつけている
のが小金井公園のユリノキです。2か所に分かれており中央通り沿い「いこいの広場」
の東側と、東口から近いユリノキ広場の東側の林になります。最近子供向けの小さな
遊園地広場にもなっております・・・
小金井公園のユリノキ、花
①-1 小金井公園中央通り.jpg
①-2 小金井公園中央取り.jpg
①-3 小金井公園ユリノキ広場.jpg
①-4 小金井公園ユリノキ広場.jpg

2) 次に小平市内で花の咲いている場所、3か所ほどから、東部公園を取り上げます。代表
として、管理事務所脇の大きな樹が咲き始めているときに見ることが出来ました。
東部公園内の数本のうちの2本
②-1 小平東部公園-1.jpg
②-2 小平東部公園-2.jpg
②-3 小平東部公園-3.jpg

3) 次に取り上げますのは、BS(ブリジストン)中央通りと名のついている敷地内の運
動場脇で誰でも出入りできる道路わきに剪定をされていない大木が数本あります。
ブリジストン会社敷地内の道路沿いの樹木
③-1 小平BS中央通り―1.jpg
③-2 小平BS中央通りー2.jpg
③-3 小平BS中央通り―3.jpg

4) 小平市内で花が咲いている樹として最後の場所は花小金井駅の北、東部市民センター
の北側の道路沿い、角から駅側に数本咲いている樹と近くの公園風な空き地、こちら
は強剪定されており、花は無しでしたが、樹木として記録に撮りました。
東部市民センター北側の地域のユリノキ
④-1 東部市民センター北-1.jpg
④-2 東部市民センター北-2.jpg
④-3 東部市民センター北-3.jpg
④-4 東部市民センター北-4.jpg

5) そして本来ならば最初に取り上げなければならないのですが、天神しらかし公園のユ
リノキ・これは小平銘木百選に私が推薦して採用されたのですが、2本の内一本が切ら
れ、処分されて、残り一本はまだ日当たりの悪いせいか、花がついておりませんでし
たが、5月中には、期待したいと思います。切られた株からは新芽が出てはおりました
が・・・
天神しらかし公園・小平銘木百選の一つ・ユリノキ
⑤-1 小平天神シラカシ公園-1.jpg
⑤-2 小平天神シラカシ公園-2.jpg
⑤-3 小平天神シラカシ公園-3.jpg

6) 小平14小学校、正門向かって右側の大木・ユリノキは、本来上記の銘木百選に推薦し
ようと思っておりましたが、その年、強剪定をされて、これでは推薦しても数年花が
咲かないので・・・と諦めて、上記の天神シラカシ公園のユリノキに変更した、とい
う経緯がありました。今年もまだ花が見つかりませんでしたが、期待はしています。
14小学校正門わきのユリノキ
⑥-1 小平14小学校-1・正門脇.jpg
⑥-2 小平14小学校-2.jpg

7) 次のユリノキは数からいえば小平一のユリノキ街路樹なのですが、こちらも強剪定の
為、特徴のある葉を眺めるだけですが、その気にならなければわかりません。単純に
丸坊主に枝を切るのではなく、樹に特徴のある花が咲くような工夫をして手入れをし
てほしいと思いながら撮影、ブログ掲載をしております。私見を申せば交通、電線などの影響のない枝を残して花、その樹木の特徴を残して、楽しむ・・・ことに配慮してほしいと思います。
鈴木町1丁目の街路樹
⑦-1 小平鈴木町-1.jpg
⑦-2 小平鈴木町-2.jpg
⑦-3 小平鈴木町-3.jpg

8) 街路樹のつながりで、小平栄町のこぶし通りに繋がっている、東大和市の「ユリノキ
通り」の街路樹です。野火止用水を渡ると東大和市に入りますが、両側にユリノキの街路樹があるのですが、こちらも強剪定のため、数十本のユリノキの緑を楽しむだけになっており、小平側のこぶし通りの方が花が咲いて、私なりに落ち着きます。
東大和市ゆりのき通りの街路樹
⑧-1 東大和市ユリノキ通り-1.jpg
⑧-2 東大和市ユリノキ通り-2.jpg
⑧-3 東大和市ユリノキ通り-3.jpg
⑧-4 東大和市ユリノキ通り-4.jpg

9) 小平市内で小川町1丁目、立川通り沿いのガーデンハイツの入口近くに数本のユリノキがあることを聞き、楽しみに撮影に行ったのですが、こちらも残念ながら強剪定されて花は見ることが出来ませんでした。宅地、敷地内の植物を知り、その手入れの方法を検討することを是非とも考えて頂きたいと感じております。
ガーデンハイツのユリノキ
⑨ー1 ガーデンハイツ小平-1.jpg
⑨ー2 ガーデンハイツ小平-2.jpg

10)小平上水南児童公園
コロナ禍によりラジオ体操会場が封鎖になり、体操に代わるジョギングをしながら、いつもとは違ったコースを行き、ユリノキの発見がありました。花も咲いていないのですが、隣で落ち葉などの掃除をしている方にお話ししましたが、ユリノキのことは知りませんでした。近いうちに是非とも花をつけて、近隣のアイドルになってほしいと思いながら帰りました。
上水南公園のユリノキ
⑩ 小平上水南・児童公園.jpg

11)小金井本町6丁目の武蔵小金井駅西側の自転車置き場の近くで中央線をくぐって南
に出たところ、小平シティホームズの入り口、隣の住居との境に偶然目に留まりました。この発見の機会は、多磨霊園から浅間山に行く途中、道に迷ったのが良い結果となりました。花は付けておりませんでしたが、是非強剪定をしないで花を咲かせてほしいと思いながら、写真を撮ってきました。
シティホームズ入り口脇のユリノキ
⑪-1 小金井市本町6丁目-1.jpg
⑪-2 小金井市本町6丁目-2.jpg
⑪-3 小金井市本町6丁目-3.jpg
⑪-4 小金井市本町6丁目-4.jpg

以11か所を取り上げてご案内します。
次回の<ユリノキMAP2/2>は都心を中心に、近隣では東久留米、東村山を取り上げます。ご期待ください。

次のPTPL交流会・日程はコロナ禍が収まってからと考えておりますが、
下記の会場は通常通り営業しておりますので、ご連絡いただけば交流可能です。

場所: サン珈琲(小平市小川町2-1233-3 当日連絡は電話:042-347-3058)
(通常開店日は水、木、金、日曜日の昼から17時までです)
日時: 日程は、未定、調整中・・・14時~16時を予定
参加は自由、どなたでも参加できます・・・ 
(会費はなく、飲食代金は自己負担です)
(問合せ・連絡先 NPO PTPL理事・小平支局長 池田春寿T/F042-346-7268、
メールsahaikeda@nifty.com)
ブログ(2019年迄):http://ameblo.jp/ptpl-haru/
ブログ(2020年から):https://ptplkodaira.seesaa.net/
場所: サン珈琲(小平市小川町2-1233-3 当日連絡は電話:042-347-3058)
(通常開店日は水、木、金、日曜日の昼から17時までです)
日時: 日程は、未定、調整中・・・14時~16時を予定
参加は自由、どなたでも参加できます・・・ 
(会費はなく、飲食代金は自己負担です)
(問合せ・連絡先 NPO PTPL理事・小平支局長 池田春寿T/F042-346-7268、
メールsahaikeda@nifty.com)
ブログ(2019年迄):http://ameblo.jp/ptpl-haru/
ブログ(2020年から):https://ptplkodaira.seesaa.net/
ともいき暦:http://www.tomoiki.ptpl.or.jp/calendar/2016/
ジャパネスク:http://japanesque.tokyo/
2021japanesque_1 (1).jpg


この記事へのコメント