令和2年10月 寒露号<2020年ノーベル賞・医学生理学賞に関連、私の思い出>

私のサラリーマン人生で後半の1983年から関係した一番の分野が「ウイルス性肝炎」の分野でした。その当時はウイルス性肝炎に関して、A型、B型、NANB型(AB以外の疾患)という時代で、まだC型の名前は使われておらず、免疫医学研究分野での世界レベルでの競争の時代と、振り帰ってみれば思い出されます。 個人的にはこの分野に入るまでは石油化学プ…

続きを読むread more